外壁塗装に関する知識をご紹介

外壁塗装を行うことによって、家の劣化を防ぐことができます。外壁塗装にも耐久年数があるため、きちんと塗り直しを行う必要があります!ここでは外壁塗装に関する基本的な知識を紹介していきます。

外壁塗装に関連する記事

ペンキ

塗料について

塗料の種類はとても沢山あります。安さを求めると、耐久性が低かったりするので注意が必要ですよ!一番は自分の家にあった塗料を選ぶことです。

READ MORE
塗装

業者選び

業者を選ぶ際は、注意すべきことがいくつかあります。外壁塗装は見た目では手抜き工事が行われたかどうかが分からないものです。悪徳業者にも十分気をつける必要があります。

READ MORE
外壁塗装は埼玉の業者に頼もう♪
イメージを実現してくれる外壁塗装は埼玉の業者にお任せ!
高品質・低コストなサービスを提案!外壁塗装は神戸市の業者に頼もう
安心・安全な施工を行なってくれる外壁塗装なら千葉で決まり!
自宅の劣化を食い止める。外壁塗装を沖縄でお願い
安心できる内容になっている

外壁塗装の大切さ

男性
耐久性について 外壁塗装を行うことによって、家を災害から守ることができます。外壁塗装を行うことによって湿気や雨漏りを防ぐことができ、さらに壁そのものが劣化することを防いでくれるのです。
湿気は大敵 家にとって重大な問題はいかに湿気や水分を中に入れないかということです。湿気が家の内部に入ってくると劣化のスピードが速まるほか、木材が使用されていた場合には腐食してしまうという問題がが発生します。
重大なケースに至ることもある 外壁塗装を十分に行っていない、または外壁塗装をしたけれど塗り替えを怠っているという場合、家に重大な被害を与える場合があります。例えば家の基礎部分に劣化が起こることによって、家そのものが倒壊する恐れがでてきます。コンクリートも劣化が進んでしまうと強度が格段に下がってしまいます。

外壁塗装に関する質問

壁をさわると白い粉がつくのはなぜ?

壁に白い粉が発生する原因は、白亜化と呼ばれる現象となります。白亜化は外壁塗装の表面が劣化し、粉となってしまったものとなります。

塗料は薄めた方がいいのですか?

塗料の塗る量はその種類によって異なってきます。薄めることによって耐久性が損なわれることがありますので、自己判断で薄めるといったことはやめましょう。それぞれの塗料で設定された方法を守ることが大切です。

亀裂があるので心配です…

外壁に亀裂がある場合でも、亀裂の部分を補修することができるために心配する必要は無いでしょう。亀裂を埋める作業を行ってから塗装をすることによって、見た目や耐久性も保つことができます。

養生とはどういった意味ですか?

養生をするというのは、塗装を行う所以外に塗料が飛んでしまったり、垂れてしまうことを防ぐことを言います。ビニールシートなどを用いて建物はもちろんのこと、地面や車といったものをきちんと保護するのです。

雨の日も施工はできるのでしょうか?

雨天では施工を行うことができません。塗料の耐久性にも影響があるからです。雨天の場合の工事が出来ないということはやむ負えないことなので、考慮しておく必要があるでしょう。

広告募集中